第12回春日部市美術展覧会
  
 平成29年11月14日(火)
         〜11月19日(日)
 東部地域振興ふれあい拠点施設
 (ふれあいキューブ)多目的ホール

 かすかべ遊学フェスティバル2017参加事業
 春日部市民の日関連事業


 主催・春日部市
   ・春日部市教育委員会
   ・春日部市美術展覧会実行委員会
                                            
 第12回春日部市美術展覧会(市展)が、東部地域振興ふれあい拠点施設(ふれあいキューブ)多目的ホールで開催されました。
 今回は6部門(日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真)で、計291点の作品が展示されました。また、昨年亡くなられた斎藤克夫元審査員の作品が遺墨として展示されました。
 開催期間中は連日の盛況で、延べ5,214人の方が来場し、芸術の秋を満喫しました。
 土曜日、日曜日の2日間に分けて行われた審査員によるギャラリートークも多くの方にご参加いただき、出品者に直接作品の解説をしてもらったり、作品の制作過程を写真を見せながら紹介したりと、各部門ごとに工夫を凝らしたギャラリートークが展開されました。
 また、会場のホワイエでは、 「ホワイエコンサート〜音楽のある美術展〜」と題し、10組の出演者による11公演が開催されました。多くの来場者が、美術と音楽のハーモニーを楽しみました。
 最終日の19日(日)午後2時からは、ホワイエにおいて特選3賞、協賛賞、入選が10回を超える方に1回に限り授与する奨励賞の表彰式が行われました。終わりに審査員長から市展の審査総括をいただき、第12回市展も盛況のうちに幕を閉じました。
 次回の市展も、皆さまの力作をお待ちしております。詳細は、平成30年7月に、市広報紙、当ホームページ等で発表予定です。
 最後に、市展の運営に御協力をいただきました関係者の皆様、ボランティアの皆様、そして、ホワイエコンサートにご出演いただきました皆様に感謝申し上げます。
第12回春日部市美術展覧会 入賞者

特 選 部  門 受 賞 者 名
 春日部市長賞 洋  画 土 田 健 三
工  芸 高 橋 良 秀
坂 爪 山 桜
写  真 宇南山   篤
 春日部市議会
議長賞
洋  画 筒 井 敏 子
工  芸 加 藤 滿 子
兼 子 青 鳳
写  真 小 谷 和 己
春日部市教育委員会
教育長賞
日本画 戸 所 昌 子
洋  画 大 越 弘 也
彫  刻 西 中 信 子
工  芸 木 村 敏 貞
 書 柴 山 枝 峯 
写  真 橋 本 行 弘
協 賛 賞 部  門 受 賞 者 名
朝日新聞
東埼玉支局長賞
洋  画 内 藤 和 子
写  真 中 島 祥 介
FM NACK5賞 洋  画 斉 藤 文 男
町 田 明 美
共同通信社
さいたま支局長賞
洋  画 鈴 木  孝
工  芸 大 峽 貞 子
埼玉新聞社賞 洋  画 芝 崎  仁
豊 岡 真 澄

                             (敬称略)
協 賛 賞 部  門 受 賞 者 名
産経新聞
さいたま総局長賞
 
洋  画 冨 澤  博 
写  真  田 中 大 郎 
J:COM賞 日本画 織田澤 智 子
洋  画 平 田 太美雄
時事通信社
さいたま支局長賞
洋  画 井 上 忠 久
渡 辺 宦@草
テレ玉賞 洋  画 小 泉 ス ミ
工  芸 大 熊 茂 雄
東京新聞
さいたま支局長賞
洋  画 東  耕 作
工  芸 白 倉 聿 子
NHK
さいたま放送局長賞
洋  画 袖 田 正 和
工  芸 野 口 寿美江
毎日新聞
埼玉東支局長賞
洋  画 小 玉 和 子
彫  刻 厚 川 達 夫
読売新聞
さいたま支局長賞
洋  画 井 上  章
工  芸 中 村 成 子
奨 励 賞 部  門 受 賞 者 名
洋  画 中 山 三 郎
洋  画 宮 ア 高 夫
洋  画 荻 島 信 子
洋  画 伊 藤 瑠美子
工  芸 長 田 千枝子
写  真 盛 武 博 文
   

 第9回市展の様子と入賞者名簿へ 第10回市展の様子と入賞者名簿へ 第11回市展の様子と入賞者名簿


 かすかべ遊学トップへ