総合案内 総合案内 総合案内 総合案内 総合案内 総合案内 総合案内 総合案内 総合案内


社会教育課に寄せられた全国の作品募集要項等から、内容を一部抜粋して御紹介しています。
詳しい内容については、作品募集要項等、それぞれの展覧会やコンクールの
主催者(問い合わせ先)に御確認くださいますようお願いいたします。











令和3年度 新進芸術家海外研修制度

(長期研修)

目的 本制度は,我が国の新進の芸術家,アートマネージメント担当者,学芸員及び評論家等が,その専門分野について海外において実践的な研修に専念できるように,渡航費及び滞在費を支援することにより,将来の我が国の文化芸術振興を担い,国際的に活躍する人材を育成することを目的としています。
対象分野  
美術,音楽,舞踊,演劇,舞台美術等,映画,メディア芸術
提出書類  
募集案内を参照
締切り
@郵送にて提出の場合・・・令和2年8月3日(月)(消印有効)

A電子メールにて提出の場合・・・令和2年8月3日(月)必着(日本時間)
応募書類
募集案内及び申込書は文化庁ホームページをご覧ください。
お問い合せ先 ◆「新進芸術家海外研修制度事業」事務局◆
株式会社JTBコミュニケーションデザイン M&C事業部 CO1局
 〒105−8335 東京都港区芝3−23−1 セレスティン芝三井ビル13階
 〔TEL〕070−3601−5265

 〔e-mail〕zaiken@jtbcom.co.jp (問い合わせ用)
 〔e-mail〕applyzaiken@jtbcom.co.jp (応募専用アドレス)






令和2年度 下總皖一音楽賞募集

趣旨  「作曲家」「音楽理論家」「音楽教育家」として日本近代音楽の基礎を作ったといわれる、埼玉県加須市出身の偉人、下總皖一。その精神を受け継ぐ、県にゆかりのあるプロの音楽家の方を表彰します。
対象者   音楽文化の向上に貢献している埼玉県ゆかりのプロの音楽家
【作曲家、音楽理論家・音楽評論家、音楽教育家、演奏家等】
※本県ゆかり(出身、在住(歴)、在学(歴)、在勤(歴))の方を御推薦ください。

〇音楽文化発信部門:国内外で幅広く活躍され、今後、更なる活躍が期待できる方
〇音楽文化貢献部門:長年にわたり、本県の音楽文化の向上に貢献されている方 
募集期間  
令和2年6月22日(月)〜令和2年9月18日(金) (消印有効)
推薦方法 ○個人又は団体からの推薦(自薦はできません。)
○「令和2年度下總ユ一音楽賞推薦書」及び「同候補者調書」に御記入の上、「応募先」まで
御応募ください。
 様式は、埼玉県のホームページからダウンロードすることができます。
 ※推薦に当たっては、必ずしも候補者の了解を得る必要はありません。
【推薦できる個人】音楽有識者
【推薦できる団体】国・地方公共団体、大学、埼玉県内の高等学校、音楽イベントを行う団体など
その他
推薦書等及び詳細については、埼玉県ホームページでご確認ください。
応募先・
お問い合せ先
 ◆埼玉県県民生活部文化振興課 下總皖一音楽賞担当◆
 〒330−9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3−15−1
 〔TEL〕048−830−2887
 〔FAX〕048−830−4752

 〔e-mail〕a2875-04@pref.saitama.lg.jp
 ※郵送、E-mail又は直接御持参ください









      


春日部市(同:教育委員会)主催の事業以外で募集しているものについては、
各主催者あてお問い合わせ下さい。

かすかべ遊学トップへ